【お知らせ】2022年12月13日(火) 11:00~12:00 緊急メンテナンスのため、サービスを休止いたします。

ケーブル大全2023~2024 (季刊・オーディオアクセサリー特別増刊/2022.11.8発売)

2,000  (税込)
(税抜 1,818 )
B_TC2023
在庫あり
 
ほしい物リストに追加

『ケーブル大全20232024』の刊行にあたって
『ケーブル大全』の最新版をお届けします。当誌は199612月に創刊し、オーディオ機器やシステムには欠かせない各種の信号ケーブルはもちろん、電源からアースに至るまで、さまざまなケーブルに関連する最新の製品情報や使いこなしテクニックなどを盛り沢山でご紹介している増刊誌です。ケーブルはあくまでも脇役、しかし「ケーブルなしでピュアオーディオは鳴らせない」という事実があります。だからこそ、より理想的なケーブルを選ぶことで、手持ちの愛機達の隠れていた本来の実力を発揮させ、同じ機材とは思えないほどにクオリティアップを実現するケーブル選択が重要なのです。その手助けとなるべく、最新の動向に加えて、音のプロフェッショナル達はケーブル選択にいまどのように取り組んでいるのかなど、すぐに役立つ選りすぐりの話題をお届けしています。(編集部)

 巻頭解説
いますぐ活かせる
ケーブル最新の潮流を展望する
〜何がどのように進化しているのか〜

井上千岳

ケーブルをより上手に使いこなすために、ぜひとも知っておきたい動向とその実例を解説しています。
より理想的な性能を発揮させるために、ケーブルはこれまでさまざまな進化を遂げてきました。太さ、絶縁材、導体素材、構造、端子、ノイズや振動対策、そしてさらに独自の処理など、その内容は実に多岐に渡ります。その流れはいま、どのような状況にあるのでしょうか。ここでは、進化し続けるケーブルに関連する、いまの動向とトピックスを俯瞰します。

 

最新動向
世界のケーブルブランドのいま36
注目ブランドの最新動向を知る

世界には多くのケーブルブランドが存在し、数多くのオーディオケーブルを世に送り出し続けています。ケーブルの役割である「信号伝達」と「電源供給」から一歩進んでいま、「何をどう伝達するのか」が強く意識されています。各ブランドの技術者がそれをどのように考えて製品に反映し、結果として得られる音はどんな傾向であるのか。ここでは国内外の36ケーブルブランドのいまと、それぞれのポリシーや音の魅力について紹介しています。

 

 特別企画
〜本誌執筆者9人が語るケーブル最新使いこなし~
オーディオケーブル
私の流儀

ケーブルを吟味する意味とその指針、お気に入りベスト3を大公開!

国内外にさまざまなブランドと、膨大なバリエーションがあるケーブル製品から、自身のオーディオシステムから目指す音を得るためには、どのようにケーブルを選べばよいのでしょう。もちろん機材との相性や、聴くソースや好みも重視したいところです。そこでケーブルチョイスの早道として、入念な吟味を重ねてケーブルを選び、使いこなして豊富な経験を持つ本誌執筆者達による「ケーブルの流儀」を大公開。音のプロフェッショナル達のケーブル選びのノウハウを、あなたのシステムに取り入れちゃいましょう。

●登場する執筆者陣
福田雅光/井上千岳/小原由夫/岩井 喬/炭山アキラ/田中伊佐資/角田郁雄/林 正儀/土方久明

カテゴリー別・いま注目&話題のケーブルを徹底探査

「特選ケーブル&アクセサリー」深彫りレポート

いま注目&話題のケーブルを徹底探査

自宅のオーディオシステムで比較試聴してから購入するのが難しいのが、ケーブルやその周辺アクセサリー製品です。そこで、音のプロフェッショナル達がユーザーの目と耳になり代わり、いま注目のケーブル&アクセサリーの音をひとつひとつじっくりと体験してレポートをお届けするコーナーです。本誌ではインターコネクト系、スピーカーケーブル系、フォノ、アースケーブル系、ケーブル使いこなし系、電源ケーブル系、デジタルケーブル系の6つのカテゴリーをつけて掲載しました。話題のケーブル製品による最新の効果、これはお役立ち情報満載です。


【インターコネクト系】

特選ケーブル試聴レポート/インターコネクト系 RCAXLR
The Chord Company RCAインターコネクトケーブルの魅力を一挙紹介
ケーブル工房TSUKASA/集大成となるRCAインターコネクトMINERVA誕生
TCHERNOV CABLE/新フラッグシップULTIMATE SLIM IC RCAが登場
TIGLON/最高傑作プレミアムライン2000シリーズの魅力
AUDIOQUEST/独自技術、素材を駆使した最高峰インターコネクト
SILTECH/ブランドの新たな代表シリーズClassic Legend 380
SILTECH/最新世代に刷新されたCLASSIC LEGEND 680シリーズ
DH Labs/新たな最高峰りベレーション・ピュアの再現力を体験
WestminsterLab/ロンドン発の新ブランドのXLRケーブルを聴く
inakustik/空気絶縁、マイクロ・エア・シリーズの魅力
FURUTECH NCF採用の新プラグによる最高峰XLRケーブルが登場
FONO ACUSTICA /スペインが生んだ芸術的ケーブルブランドの核心に迫る
LUNA CABLES /ヴィンテージ導体の可能性を引き出す自然派ケーブルの世界
REAL CABLE /位相整合などの独自技術を駆使した上級モデル

【スピーカーケーブル系】

特選ケーブル試聴レポート/スピーカー系
TIGLON /スタンダードにして最上級に匹敵D-RENシリー
Viard Audio /“音楽ありき”で聴くフランス発のケーブル
SAEC /老舗ブランドのトップモデルSTRATOSPHEREシリーズ
Crystal Cable /最新Artシリーズの「ヴァンゴッホ」を聴く
TIGLON /プレミアムラインのスピーカーケーブルTPL-2000SP
AUDIO NOTE /銀線伝送の実力を革新するスピーカーケーブル
Ansuz X2ケーブルの高い美意識で構築した世界観
JORMA DESIGN /新世代スタンダードJORMA TRINITY の再現性
ZONOTONE /主力ハイグレードスピーカーケーブル3モデルの魅力
ケーブル工房TSUKASA /新世代スピーカーケーブルMINERVA 降臨
AUDIOQUEST /ベーシックケーブルType Seriesを体験

【フォノ、アースケーブル系】

特選ケーブル試聴レポート/フォノ系
SILTECH /スタンダードモデルCLASSIC LEGEND 380
JORMA DESIGN /アナログを忠実に表現するフォノケーブル
ORTOFON /カートリッジブランドによる高品質で手頃なケーブル
特選ケーブル試聴レポート/アースケーブル
ACOUSTIC REVIVE /楕円単線導体のこだわりアースケーブル


【ケーブル使いこなし系】

KRIPTON /実践!バイワイヤ仕様のケーブルで音質アップ
Telos /試した! ケーブルのエージングマシン
FURUTECH /ケーブルアクセサリーでクオリティアップを実践
The Chord Company /ノイズ・ポンプの集大成モデルを自宅で体験
Andante Largo /第2の接点革命、スーパーTMD の魅力を5人がレポート
TIGLON /ケーブル活性処理システムH.S.E Grande の効果を体験

【電源ケーブル系】

特選ケーブル試聴レポート/電源系
ORB /国内手作りによるBrave Forceシリーズを聴く
AET /導体や構造を見直した新たなフラッグシップが登場
FURUTECH /最上級をNCFプラグ採用のフラッグシップケーブル
AUDIO REPLAS /電源ケーブルはこうあるべきだ
AUDIO REPLAS /価値観を塗り替える最高峰電源ボックス
OYAIDE /グレードアップできる! 定番電源タップOCB-1最新型の魅力
最新・注目のAC ケーブルレポート
BELDEN /伝説のケーブルを採用したファン必携の逸品
ACCUPHASE /クリーン電源システムの新世代モデルが登場

【デジタルケーブル系】

YUKIMU SUPER AUDIO ACCESSORYUSB 用プラグ・ノイズ・アブソーバー
TIGLON /最高峰TPL-2000シリーズのLANUSBケーブル
Telegärtner/テレガートナーより光アイソレーターOPT BRIDGE 1000M が登場!
デジタルケーブル最新事情
注目のUSBケーブル一斉試聴レポート
特選ケーブル試聴レポート/デジタル系
注目のHDMIケーブル徹底レビュー

人気企画
福田屋セレクション20232024
最新版/厳選&銘品ケーブル&アクセサリー

福田雅光

 「福田屋セレクション」は、日々、膨大な数にのぼるケーブル製品を試聴している福田雅光氏が、これまでに試聴テストした製品から、特に優れた銘品を厳選して紹介する企画です。音質性能に優れた効果を見せること、使いやすく、素材構造、デザイン、作りの良さ、値ごろ感などが選考基準となります。ここで紹介の製品は、揺るぎない音の基準で選出された、水準クラスを超えたお薦めできる優秀製品、いわば"福田屋お墨つき"の製品群です。

70周年を迎えたケーブルの老舗
オヤイデ電気の秋葉原店を福田雅光氏が訪ねる

寺島靖国「ケーブルがなければオーディオは始まらない」

AUDIO MIJINKO/ハンドメイド工房の最新・注目ラインアップを一挙紹介

表紙のモデルを紹介

国内・海外
主要ケーブルブランド
INDEX
特徴ワンポイント&取り扱い先

 

 ■『ケーブル大全20232024』の目次