世界の蒸気機関車(2XRCD)GCAC 1039/40

CD
発送予定は2021年3月初旬以降となります(2月下旬予定から変更となりました)。
5,500  (税込)
(税抜 5,000 )
CD_GCAC 1039/40
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

“生録の達人”石田善之氏、渾身の秘蔵音源「世界の蒸気機関車」、リマスター盤

<収録内容>
[DISC1]
1. 大井川鉄道:新金谷~金谷 後部補器付通過 [1:43]
2. 大井川鉄道:家山駅 重連発車 [2:03]
3. 国鉄山口線:仁保~篠目 通過 [3:05]
4. 国鉄山口線:篠目~木戸山トンネル 通過 [3:32]
5. 台湾:縦貫線 二水駅 構内風景 [2:50]
6. 台湾:集々線 車程駅 発車 [2:34]
7. 台湾:阿里山森林鉄道 出庫~添乗~通過 [9:09]
8. アメリカ:ヨセミテ国立公園狭軌鉄道 発車 [2:11]
9. アメリカ:デンバー・リオグランデ・ウエスタン鉄道 通過 [3:35]
10. スイス:ロートホルン鉄道 車内音 [5:13]
11. スイス:ロートホルン鉄道 通過 [6:27]
12. イギリス:レイク・レイルウェイ 入れ替え発車 [3:12]
13. イギリス:スノードン・マウンテン鉄道 通過 [2:30]
14. 中国内モンゴル:集通線 重連通過 [5:44]《追加収録》
15. 国鉄時代の北海道:追分構内 入替 9600 [5:18]《追加収録》
16. 国鉄時代の北海道:紅葉山駅発車 D51 [2:22]《追加収録》

[DISC2]
1. ダージリン駅の雰囲気と発車 [3:23]
2. バターシャ・ループ 通過(通常マイク録音)[6:29]
3. 客車内 [6:21]
4. No.5 ジグザグ(スイッチバック通過)[5:41]
5. 機関車添乗 [5:04]
6. NO.3 ループ 通過(2列車通過)[5:26]
7. マハナディ駅にて(交換風景)[6:26]
8. ラントン給水所 [5:56]
9. 車にて並走音 [5:38]
10. バターシャ・ループ 通過(ダミーヘッド録音)[6:51]
11. No.5 ジグザグ(スイッチバック通過)(ダミーヘッド録音)[6:24]

録音:石田善之
リマスタリング:2021 年 1 月、JVC マスタリングセンター

国内プレス 限定生産盤
新リマスター HR カッティング
日本語帯・解説付

ishida_big.jpg
石田 善之氏 プロフィール
東京・江古田生まれの江古田育ち。日本大学芸術学部放送学科卒業後、インド、アフガニスタン、中近東を友人と車で1年かけて回り、自作の録音システムで音楽収集を行う。オーディオ誌への執筆は、20代からスタート。その的確で筋の通った評論は、長期に渡って多くのオーディオファンに支持されると同時に、オーディオ界に多大な影響を与えている。オーディオ業界への大きな影響力で知られる音元出版のアワード「オーディオ銘機賞」の審査委員を務める。

“生録”の名盤がリマスタリングで蘇った! 新たに3トラックを追加

音元出版刊行のオーディオ専門誌で活躍するオーディオ評論家・石田善之氏が録音を手がけ、2010 年に発売された「世界の蒸気機関車」が、リマスタリング盤として蘇った。追加トラックも収録し、新たなパッケージに生まれ変わっている。

「世界の蒸気機関車」(JMXR-24600)は、音元出版刊行の「ホームシアターファイルPLUS」誌でも執筆中のオーディオ・マニアである小倉智昭氏が、出演するテレビ番組「とくダネ!」で紹介したことでも話題となった名盤。オーディオ・ファンのみならず幅広い音楽ファンに支持される石田善之氏による録音である。

機関車の雄雌と情景が蘇るこだわりの録音。レアな音源も収録

蒸気機関車に並々ならぬ愛情を持つ石田善之氏によって元々はデモ 用に作られたこの音源は、オーディオ・マ ニ アの間で語り草になっていたもの。マニア心をくすぐる唯一無二の貴重な記録、音質の素晴らしさとともに充実した内容となっている。 日本国内は大井川鉄道と国鉄山口線、海外では台湾、アメリカ、スイス、イギリスそしてインドといった世界各国の蒸気機関車の音が収録された。

国鉄山口線ではニイニイゼミの鳴き声やヒヨドリのさえずりが聞こえ、初夏の陽光に照らされモクモクと煙をふかしながら通過していく蒸気機関車の光景が目に浮かぶよう。山岳鉄道として知られるインドのダージリン鉄道では、機関車の通過音だけでなく、客車内の風景や山岳鉄道ならではのスイッチバック通過音も収録。世界中の鉄道ファンが注目する究極の内容となっている。さらに今回は、中国と北海道の鉄道について新しく3トラックが追加された。

CDプレーヤーで再生可能な高音質フォーマット、XRCDに収録

本タイトルは、2021年1月にJVC マスタリングセンターにてリマスタリングが行われ、ビクターが開発した高音質CDフォーマットであるXRCDとして収録。原音に忠実な芯のある力強い音が魅力のXRCDは、通常のCDプレーヤーで再生可能である。

ライナーノートには、石田善之氏本人による詳細な解説を掲載。録音の使用機材、現地の雰囲気などが細かく記載され貴重な情報が満載。新たに追加 された3トラックについても、新原稿での解説が追加されている。

この驚異的なリアル・サウンドは、これぞ「XRCD ~原音探求~」のなせる妙技として、生を超えるほどの大迫力の“生録”である。オーディオシステムの実力を発揮させる大音量での再生や、鉄道模型の走行での効果音にも! 鉄道ファン、生録ファン、そしてオーディオファン、全ての「音」のファ ンに捧げる作品である。

音楽ジャンル:
その他
レーベル:
GLOBAL CULTURE AGENCY
ソフトフォーマット:
CD